このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

企業や社会の大きな課題への
ソリューション提供だからこそ、今やりたい!

サービス企画・開発/株式会社wiwiw

株式会社wiwiw
「女性活躍」と「仕事と介護の両立」サービスの企画・開発・販促

副社長執行役員
開発・サービス部 
佐藤 歩美  
2005年入社(中途入社)

担当している仕事は?

「女性活躍」と「仕事と介護の両立」に関するサービスの企画・開発、および運営、営業支援、販促、サービス利用促進。
サービスは、オンラインサービス、eラーニング、紙媒体など、さまざまな媒体が含まれます。その運営には、システムの不具合対応や、お客様対応、アンケートや利用状況の分析等が含まれます。
営業支援・販促は、各種提案資料や客先への訪問同行、チラシの作成や、セミナーの企画・開催・運営が含まれます。
サービス利用促進は、ユーザの利用率を高めるための、メルマガ配信や、プレゼントやイベントの企画・運営が含まれます。

wiwiwに入社を決めた理由は?

出産後、かわいい盛りの子どもを保育園に預けてまで働くのであれば、何か社会に貢献できる仕事がしたい、という気持ちが強くなりました。

wiwiwは、「女性活躍」と「仕事と介護の両立」という、企業や社会における大きな課題へのソリューション提供を事業の中核としており、これならば、子どもの未来をよりよくする役に立ち、子どもに誇りをもって伝えられる仕事だと考えたため、希望しました。

やりがいは?

この分野はまだまだ開拓されておらず、正解がありません。
やるべきこともたくさんあります。
次々と、「こうするといいのでは?」とアイディアがわき、またそれを実現する裁量権を与えられているので、楽しみながら成長できます。

また、「女性活躍」と「仕事と介護の両立」に取り組んでいるのは大手企業が多く、わたしたちのお客様となるのは、その人事の方々や従業員の方々です。

そんな人事の方のお一人が、「自分自身がwiwiwのサービスを利用しました。wiwiw大好きです!」とにこやかにおっしゃってくださり、本当にうれしい気持ちになりました。

wiwiwで実現したいことは?

wiwiwでは、「女性が活躍している」という定義を、「少なくとも女性管理職が30%以上を占め、かつボードメンバーに女性が1人以上いること」と考えています。
そうすれば女性がマイノリティではなくなり、組織に多様性が生まれ、経営パフォーマンス向上にもつながります。

女性がそのようにキャリアを積むためには、生活をともにする男性が仕事一辺倒ではなく、家事や育児などのライフを楽しめるようにならなければなりません。

男女かかわらず仕事もライフも楽しむ、そんなことが当たり前となる社会を自分たちの手で実現したいです。

これから応募する人へのメッセージは?

wiwiwはただ働くのではなく、「社会に貢献したい」、「自分自身も成長したい」、「自分が思い描くことを形にしてみたい」、という人に最適な企業だと思います。

まだ規模が小さく、フラットな組織なので、自分たちが理想と思い描く企業に自分たちの手で育てていくこともできる、というおもしろみもあります。

いろいろなことにチャレンジしたい、やりがいをもって働きたい、という方はぜひ一緒に!

PRしたいことがあれば、ご自由に!

キャリアとライフを両立するのが当たり前、という企業風土です。
育児や介護などの特別な事情がなくても、みな、ほぼ残業ゼロで、趣味や自己研鑽などのライフを楽しみ、サポートし合ってワーク・ライフ・バランスを実現しています。

ネットラーニング・グループにつとめて10年以上となり、リフレッシュ休暇1回、研修休暇を1回、1週間ずつ取得しています。こういった長期休暇(1週間と土日を合わせて9連休)も気軽に取得できるのがいいですね。

また、ネットラーニング・グループ全体をみると、男女の割合はほぼ半々、さらに外国出身の方も10%を占めるダイバーシティ組織で、いろいろな価値観にふれられさまざまな発見を得られる稀有な環境だと思います。

1日のスケジュール(子育て中のため就業時間8:00~17:00)

5:00   就寝中(犬と猫を飼っているため、毎朝ロボット掃除機の予約機能をつかって掃除)
6:00   起床
6:40   家を出る(子どもの朝食、保育園送りは夫がします)
     (電車の中で、スマホをつかってニュースをチェックしたり、食材の購入をしたり)
7:50   就業開始、サービスやシステムの企画をしたり原稿を書いたり、集中タイム
     (夫の勤務特性上、毎日シフトが異なるため、月に5回程度は、1時間休をいただいて、9:00出社にしています)
9:00   朝会(10分程度)
     (その日の予定や、週での休み予定、課題となっていることなどを話し合います)
9:10   メールチェック、お客様からいただいた「ハンドブック」原稿のチェックや企画など
12:00  ランチ
     (グループ企業のワーママととったり、読書や保育園などの書類を書いたりする時間に充てることが多いです)
13:00  販促資料や、メルマガ原稿作成の作成
15:00  休憩 ※15分のリフレッシュ休憩があります
15:15  外出
16:00  客先にて打合せ(「ハンドブック」やシステム開発など)
17:00  終業(電車の中で、返信しきれなかったメールなどの対応をします)
18:15  保育園に子どもを迎えにいく
18:40  夕食準備(週に2回程度は夫が担当します)
19:00  夕食
19:50  後片付け(食器洗い器でパパッと。夫は洗濯や保育園準備)
20:00  入浴
20:40  娘と寝室で遊ぶ(夫が娘とスーパーマンやおばけごっこをして遊ぶののアシスタント)
21:30  娘に本の読み聞かせ
     (だいたいそのまま一緒に寝てしまいますが、何か企画しているとき、制作中のときは、この時間にいろいろとアイディアが思い浮かぶので、起きてアイディアを紙に書き起こしたりもします)

趣味、仕事以外のライフワーク

子どもがいても自分の時間も楽しみたい、と思い、
妊娠中に子連れで楽しめる趣味をいろいろ試して、結局ママ・ゴスペルサークルに入会しました。

歌が得意というわけではぜんぜんないのですが、
月に1回くらいのペースで現在小学生と保育園の娘と一緒にいろいろなイベントのステージに立っています。

社員紹介

Webアプリケーション
エンジニア
Webアプリケーション
エンジニア
Webアプリケーション
エンジニア
企画提案営業

コース 企画・開発

コンサルティング営業

サービス企画・開発

企画提案営業