このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

日本の研修・学習を変革し、
“学び”にもっと積極的な
社会を創り出す

企画提案営業/株式会社ネットラーニング

株式会社ネットラーニング
企業向け企画提案・コンサルティング営業

コースウェア事業部 営業チームリーダー
池田 晴彦
2020年入社 (中途入社)

担当している仕事は?

私の部署では大きく3つのソリューションを提供しています。
1つ目は、当社で独自に開発しているeラーニングコースを企業様向けに提供しています。全12シリーズ、250種類以上あるコースの中から、企業様によって異なるニーズに最適なコースを選び組み合わせ、ご提案しています。

2つ目は、既存のコース提供だけでなく、各企業様の組織課題を解決する研修を提供するために、オリジナルの内容を追加する、セミオーダーコンテンツのご提案も行っております。

最後に2020年からは、新サービスとして、企業内の自立的・自発的な学びを支援する「Learning Space」の提供も始めました。時代に対応した人材育成を実現するため、研修担当者、受講者両方に有意義な研修を届けるべく、学習履歴を確実に取得できる当社のプラットフォームを活用したご提案をしています。

前職は人材紹介企業で法人営業兼キャリアコンサルタントとして、採用から入社までを支援してきましたが、現在は入社後からの人材育成・組織活性を支援しています。無形サービスの法人営業で培った「お客様の抱えている課題の言語化・ヒアリング力・提案力」をベースとして、より長い視点でご提案を行っています。

ネットラーニングに入社を決めた理由は?

日本の教育研修を自分が変えていきたいと考えたからです。

前職では人材を採用したい企業と転職を希望する個人の方の双方と関わってきましたが、「転職希望者の希望キャリアに対する現状のスキル不足」と「企業が求めたいスキル・経験を持つ人材の不足」といった問題を目の当たりにし、マッチングの難しさを感じることが多かったのです。採用をしたい企業も、転職希望の方も、両方が苦戦している現実を痛感しました。 

 「変化の激しい時代でも活躍人材を自社内で育成・創出していくには、
  今の一般的な企業研修のあり方では限界があるのではないか?」 

「どんな世代も自発的に学び、日々の実務や自身のキャリアにつながる
  成長をし続けていく必要があるのではないか?」 

私は「日本の研修・学習を根本から変えていきたい」と強く思うようになり、ネットラーニングの「これまでにない、まったく新しい教育・研修・学習サービスを創り出し、社会に貢献する」というメッセージにとても惹かれました。 

また「結果に責任を持つサービスを提供する」という行動規範にも共感をしました。研修を提供して終わりではなく、結果が出るまでをサポートすることで、自分自身で研修をより良いものに変えていけると感じました。

自分の思い描く展望とネットラーニングの考え方が一致していて、驚きと嬉しさが込み上げてきたのは今でも覚えています。

やりがいは?

お客様と同じ方向を見ながら人材育成の課題解決に一緒に取り組み、パートナーとして信頼されていると感じた時は、研修の企画提案を行う営業冥利につきますね。

私は主に自社開発のeラーニングコースを組織課題に合わせて提案をしているのですが、ただお客様の希望通りにコースを提案をしても信頼を得ることはできません。

人事や研修担当の方にヒアリングを行う中で、お客様によって異なる課題をくみ取り、自分なりに整理をして言語化する。そして、お客様の課題がどこにあるかで、ご提案するサービス内容やコミュニケーションスタイルなどを変えることで、「同じ視座で伴走してくれるパートナー」として認めてもらえるのです。

また、一度提案をして終わりでなく、学習履歴をもとに研修の結果と向き合い、自分が研修をより良いものに出来ているという実感を得られるところも、大きなやりがいだと感じています。

ネットラーニンググループで実現したいことは?

研修・学習の市場規模そのものを拡大していきたいです。
これが意味することは、企業や個人が「学びにもっと投資し、積極的に学び続ける社会をつくりたい」ということです。

当社はこれまで、まだ世の中にない新しい教育・研修・学習サービスをうみ出してきました。直近では「学習履歴がとれる自社プラットフォーム」「自律的・自発的な学びを支援する学び放題プラン Learning Space」「アジア初・学びを可視化するブロックチェーン型 資格・修了証明オープンバッジ」などが挙げられます。

ネットラーニングがより革新的なサービスを提供することで、人材育成や学びがより豊かなものになり、「学びにもっと積極的な社会」がつくられるのではないかと考えています。営業としてお客様と向き合う最前線で、人材育成の未来をつくっていきたいと考えています。 

ネットラーニンググループの社風は?

当社は役職やランク問わず、「〇〇さん」と呼び合う文化があり、温かい方が多いため、働きやすい環境だと感じます。

また、手を挙げる機会も多くあります。
私も人材業界で働いていたことを活かし、当社の新卒採用に貢献したいと伝えたところ、実際に会社説明会の座談会に参加させていただきました。チャレンジしてみたいことに対し、自分のスキルやタイミングが折り合えば機会をもらえているのはモチベーションに繋がっています。

さらに、当社では、働き方改革が推進される前から生産性や残業時間削減に力を入れているので、休憩中は和気あいあいと楽しく、仕事をするときは集中するといった切り替えをきちんと行い、オン・オフをしっかりされている方も多いのも魅力ですね。

これから応募する人へのメッセージは?

中途で入社された方は、多種多様な職種の方がいらっしゃり、
その経験を活かし、シナジーを生み出しながら活躍をされています。

中途入社の営業ポジションでは、人材業界やIT業界、他社教育研修業界で法人営業をしていたメンバーがいますし、コース制作には出版社やTV業界で勤務していたメンバーもいます。他にも旅行業界、教師などさまざまなバックグラウンドの方がいるので、話していて色々な発見があります。 

そんな当社の社員に共通しているのは、教育に対する思いが強いということです。 

業界経験がない方でも、人材育成に携わりたい、教育・研修・学習に携わりたいという強い思いがある方にとって、最高の環境だと思います。 


1日のスケジュール

8:30      出社 当日スケジュール、ニュース確認
9:00-10:00 メールチェック、資料作成
10:00-10:30 事業部内MTG タスク進捗・数字共有等
11:00-12:00 お客様とweb商談
12:00-13:00 ランチ
13:00-14:00 プレゼン準備
14:00-15:00 お客様とweb商談
15:00-16:00 新規顧客へのアプローチ
16:00-17:00 既存顧客・社内との運用調整
17:00-18:00 タスク整理、チーム内MTG
18:00-19:00 当日の振り返り、明日以降のスケジュール確認し退社
20:00     帰宅 子ども全力寝かしつけタイム 

趣味

子どもが3人いますので、子育てが趣味と言えるかもしれないですね。

非常に刺激的な毎日で、やんちゃな年ごろで気が抜けません(笑)
日中にいい感じに体力を消費させ、且つ昼寝させずに19時半に寝させるというのが、毎日のミッションです。最近は、私の家事の手伝いをしてくれることもあり、子どもの成長を感じられることが一番の喜びです。

子どもを寝かせた後に妻と海外ドラマを見るのにもハマっています。
夫婦でゆったり過ごす時間も大切にしています。